歯並びを良くして綺麗な歯を保とう|安心できる歯科選び

白い歯

合わない入れ歯は調整を

治療器具

せっかく入れ歯を作っても、実際に使ってみると口に合わないところがあってだんだん入れ歯を使わないようになってしまう人が大勢います。口に合った入れ歯で食事をとることは健康のために大切なことなので、巣鴨の歯科で入れ歯を調整してもらうのがよいでしょう。

View Detail

美容面に特化した歯科です

歯科医院

埼玉県の矯正歯科では、物を上手に食べられるようになるだけでなく、美容面に特化した治療も行っています。根管治療やインプラントは、抜けてしまった歯を復元させるために必要な治療法です。また、ホワイトニングやラミネートベニアによって口元の印象を整えてくれます。

View Detail

大人の歯列矯正

家族

矯正歯科で歯列矯正治療を受けることができるのは子供のうちだけだと思っている人が多いですが、大人になってからでも歯並びを治すことが可能です。ただし、子供と大人とでは条件面に大きな違いがあるため、大人の歯列矯正治療を専門に行っている矯正歯科クリニックを利用するようにした方がよいです。大船には、大人を対象とした歯列矯正治療を得意としている矯正歯科クリニックがあります。大船は神奈川県内にあるため、神奈川県在住の人が受診するケースが多くなっています。でも、JR線を利用すれば東京からでも割りと簡単に大船に行くことができるので、都内から通院している人も少なくありません。大人になってから歯列矯正することに何のメリットがあるのだろうと疑問に思う人が少なくありませんが、歯並びを治すことで清潔な口腔環境を保ちやすくなるため、自分の歯を長持ちさせられるようになります。そのため、大船の矯正歯科クリニックには、遠方からも大勢の患者が押し寄せています。

子供の場合は、まだ歯の周りの骨が柔らかいため、割りと簡単に歯を動かすことができます。しかし、大人は既に骨が出来上がっていますので、歯列矯正治療を行っても、なかなか期待通りの結果を出すことができない場合があります。また、硬い骨を少しずつ押しのけながら歯を動かしていくことになるので、治療による痛みが出やすいという特徴があります。痛みを起こさせないようにするには、必要最小限の弱い力で歯を動かさなくてはなりません。その結果、余計に結果を出しにくくなりますし、治療に長い時間がかかってしまうことになります。さらに、大人の場合は差し歯が入れられていることが多いため、子供と同じやり方では歯を動かせないケースが少なくありません。大人の歯列矯正治療だからこその注意点がたくさんありますので、大人の歯列矯正治療を専門に行っている歯科クリニックを利用するのが得策です。

かかりつけを見つける方法

歯

川崎区は近年注目を浴びているエリアで引っ越す人も多くなっています。新しく住む土地でかかりつけの歯医者を見つけることは重要です。通勤や通学の途中に寄れるような便利なロケーションの歯医者を選ぶことをおすすめします。

View Detail